名古屋の慢性腰痛 専門整体院
  • 受付時間
  • 午前9:00~12:00

    午後3:00~7:30

※休診日 火曜・木曜午前・日祝
※月曜が祝日の場合、火曜の午前は診療
交通事故認定治療院
  • ご予約・お問い合わせ
  • 予約制
052-807-3443
BLOG
2015/12/29
  なるべく普段長く履いていただける靴に作製していただけるように患者様には申し上げています。その時にビジネスシーンでどうしてもスニーカー、ウォーキングシューズは履けないと言われる方には次のビジネス・シューズを進めています。 (当院のインソールは変形が大きいほど角 ...続きを読む
2015/12/22
最近の日本ではゴルフシューズが定番になっているBoaクロジャーシステム特許の違いでアルペンも自社ブランドでTGFシステムとして搭載 ウォーキングシューズやトレッキングシューズやスノーボードのブーツにも使われています。 ひも靴とは違い締めたり緩めたりする事が2,3秒あれば出 ...続きを読む
2015/12/02
「認知症予防」としての今回の放送で、とくに注目したのは、"MCI"(軽度認知障害)と呼ばれる認知症の一歩手前の段階です。 それではMCIになっている脳の状態、いったい何が起こっているのか?脳は何をする時でも離れた場所で、同時に複数の箇所が活動し協力し合い連絡を取り合っている ...続きを読む
2015/11/23
 無防備な就寝時こそネックウォーマーで首を冷やさないようにしましょう。 脊骨の最上部に位置する頭蓋骨と頚椎の接続部分の首は生命中枢、脳の意識-覚醒の調整運動、睡眠、姿勢制御、反射を司る脳幹と手足末端まで張り巡っている神経の柱的な役割の脊髄を繋ぐとても重要な部位とされています ...続きを読む
2015/11/20
人間の体の構成を大きくわけると水(約70%)とタンパク質(30%)でできています。  血液の成分の中にはプラスイオンとマイナスイオンに電離させるものが含まれ微弱な電流が流れて血管内の血液の流れを生み、また細胞の内外の体液をイオンが一定に保つことにより細胞膜の浸透圧調整を行い ...続きを読む
先日、NHKクローズアップ現代で “座りすぎ”が病を生む!?をテーマに世界各国で始まった取り組みを紹介していました。とても興味深い内容なので紹介します。 “オーストラリア人は労働時間の8割を座って過ごしています。オーストラリア人よ、立ち上がれ。” オーストラリアで ...続きを読む
2015/10/30
 この様な形態を持つ患者様が非常に多いです。「オーバープロネーション」は足の過回内(かかいない)を意味します。  歩行し着地した時(図は右足)に、踵骨(カカトの骨)が内側へ倒れ込むことを言います。(左図) 正常な状態は「ニュートラル・プロネーション」と呼びます。(右図 ...続きを読む
2015/10/23
  ヒトの体の中には血管のほかにもリンパ管が全身に広がっています。全身の組織中の細胞と細胞との間の組織液は、毛細血管を経て血液中に戻りますが、一部(約10%)は毛細リンパ管に入り、静脈に送られます。この循環をリンパ系といい、その中を通る液をリンパといいます。リンパ ...続きを読む
2015/10/13
 現代人の宿命「足裏の痛み」がNHK「ためしてガッテンで放送されました。分かりやすく付随要素も加えまとめてみましたのでご覧ください。 足裏の筋肉(足底腱膜)やふくらはぎの筋肉の衰えで、足底腱膜炎になる人(日本では推定80~90万人とも言われます)が急増しています。またそこの ...続きを読む
2015/10/06
それは脳の構造に鍵があります。眼の奥にある視床下部と言う場所は自律神経の中枢と言われています。視床下部を含む間脳や脳梁といった部分を取り囲むように位置しているのが大脳辺縁系で、その外側が大脳皮質です。内側の大脳辺縁系は進化の過程で大脳皮質が徐々に内部にたたみ込まれていった部分 ...続きを読む
2015/10/03
靴のことは私も患者様に細かく説明しています。足の事を勉強し始め、患者様の多くの足を見てからいろいろと気づくことだらけです。放送内の事をまとめてみました。  正しい靴選びが出来ないと、外反母趾や魚の目など足のトラブルはもちろん膝痛や腰痛さらに、胃腸の不調や便秘にまで影響を与え ...続きを読む
2015/10/03
最近では病院や治療院でも「インソール足底版療」は一般的になりました。ただ「当院で作製するインソール」と「他院で作製するインソール」では圧倒的に違うところがあります。 ●変形を見ている(骨の配列、筋肉バランス)装着後は足部を矯正し修復改善に向かわせるインソール。このことは ...続きを読む
2015/10/02
     前足部内反        後足部内反        前足部外反 ここでは、足部の変形(筋肉のバランスが乱れアライメントが崩れた結果によるもの)で代表的な三つの変形を模型を使い紹介します。これらの変形は「パッと見」ではよほどの変形がない限り素人で判別は難しいです。ま ...続きを読む
2015/10/02
高齢者の方が前かがみでゆっくりと、歩幅を狭くしつつ、横ぶれしながら歩く姿をよく見かけます。外から見ていてもとても危なっかしいです。現在特別養護老人ホームに入居出来ない待機高齢者が52万人。いかに元気でいられるかが鍵となります。 運動器の障害のために移動能力の低下をきたし ...続きを読む
2015/10/01
  前足部内反変形      後足部内反変形                前足部外反変形 ピンクの丸はタコの位置   青の長丸は角質の位置   赤の四角は指が屈曲内側に曲がった状態   緑の四角は腫れむくんだ状態 『足底の角質が拇指以外なら親指で蹴れていません!』 ...続きを読む
2015/09/30
血液は赤血球と白血球と血小板からなります。 ●赤血球  酸素を運搬する ●血小板  出血したとき血栓を作って血を止める  ●白血球  ウィルス 細菌等を排除する(免疫)                       白血球は「顆粒球(約60%)」「リンパ球(約35%)」「マクロ ...続きを読む
2015/09/29
 最近のこの厳しい環境は、毎年続くことでしょう!ただそれに伴い、体が受けた影響は計り知れないです。10年前の短い夏なら8月終わりから9月中旬頃に「夏バテ」になったものですが、現在はちょつと訳が違います。猛暑の長い夏の疲労にで呼吸は暑さとクーラーの冷気により犬のように口呼吸にな ...続きを読む
2015/09/28
 呼吸は大事ですよね。「なんたってご飯は食べなくてもし1,2週間生きてることがあるかもしれませんが、水の中では3分持ちませんよんね。」 生命を維持する体内システムは3本柱が存在します。  ①自律神経系 ②代謝エネルギー系 ③免疫系 ①の自律神経系は、②③の働きに強く働きかける ...続きを読む
2015/09/22
両足の踵が地面についたままで身体を捻ろうとすると、上半身が骨盤の外側に出てしましまいます。この態勢は、腰に大きなストレスを与えます。下半身で発生した力を腰でロスすることなく上半身に伝達するには、後ろ脚の拇指球を軸にして、タバコを踏み消すようにして捻ります。こうすることで、股関 ...続きを読む
2015/09/22
足からの連鎖を模型で説明。多い前足部内反の場合でもこの2つの歩行パターンが出現します。   1.過剰に内反した前足部は内側に落ち込み、足部全体は外反します 。偏平足になっていたり、第2指にタコがあるケースが多いです。親指の内側に角質が出来たりします。    ↓    ...続きを読む
あなたの悩みを根本から改善していくために、

全力でサポートしていきます!

  • ご予約お問い合わせ
  • まずはご相談だけでも、お気軽にお電話ください。
  • 受付時間
  • 午前9:00~12:00 / 
    午後3:00~7:30
※休診日 火曜・木曜午前・日祝
※月曜が祝日の場合、火曜の午前は診療

予約多数な為1日2名限定

初回
10,000円
のところ
2,980円
にて診察させていただきます。
70% OFF
※施術時間以外のご予約はメールフォームから、24時間・年中無休で承っております。