名古屋の慢性腰痛 専門整体院
  • 受付時間
  • 午前9:00~12:00

    午後3:00~7:30

※休診日 火曜・木曜午前・日祝
※月曜が祝日の場合、火曜の午前は診療
交通事故認定治療院
  • ご予約・お問い合わせ
  • 予約制
052-807-3443
院長ブログ
呼吸を科学しました。
2015/09/28

 呼吸は大事ですよね。
「なんたってご飯は食べなくてもし1,2週間生きてることがあるかもしれませんが、水の中では3分持ちませんよんね。」 
生命を維持する体内システムは3本柱が存在します。 
 ①自律神経系 ②代謝エネルギー系 ③免疫系 
①の自律神経系は、②③の働きに強く働きかけるため、継続的に日常生活でも調整を積極的に加えることが大切です。交感神経、副交感神経のどちらが優位になっても健康な状態ではなくなります。この※自律神経調整法としての呼吸法を科学的に考察します。

 呼吸筋は自律神経に支配されていますが、同時に意識によりコントロールできる特徴があります。呼吸筋は運動神経よりも感覚神経に多く支配され、これを利用することにより自律神経に作用させます ゆっくりとした呼吸は副交感神経を、速い呼吸は交感神経を優位にさせます。腹式呼吸は横隔膜や腹横筋の働きを伴い内臓に、ゆらぎを与え副交感神経を優位にさせます。呼吸運動の75%は腹式呼吸(横隔膜)の働きによるものであり効率の良い呼吸です。胸式呼吸は胸郭による制限の為もともと効率が悪いのですが、肋骨の弾性や肋間筋の柔軟性が低下するとより効率の悪さを生じ、交感神経を優位に働かせてしまいます。
 加齢に伴い 『ラジオ体操』 などの胸郭の可動性を改善させることが大切です。

腹式呼吸の実際の方法として吸気の2倍の時間をかけて呼気を行うのが、一番やりやすい方法です。慣れない人がやり過ぎると過呼吸症候群がおこることもありますので注意が必要です。
腹式呼吸のバリエーションとして通常の腹式呼吸と逆に、お腹を使う方法もあります。腹式呼吸をトレーニングして『2〜3ヶ月』で、なんらかの効果が出始めるようです。

腹式呼吸と胸式呼吸を5回ずつ交互に行う方法もあります。これは通常の呼吸では80〜90%しか肺胞が活動していないため動脈血液中の酸素濃度が下がり、全身の細胞に十分な酸素供給が出来なくなります。これにより脳細胞をはじめ、すべての細胞100%の活動が出来ない状態に置かれ、細胞の老化が促進されます。
 高齢者では若年者の70%の酸素分圧となるため意識的に酸素を取り込む必要があります。

また呼吸に際して肺胞壁から呼吸効率を良くするため『プロスタグランジンⅠ2』ホルモンが放出され、血管を拡張し血圧を下げ血小板の凝集を抑制し、コレステロールや中性脂肪を動脈壁にしみこむのを抑制し、★カテコールアミンを抑制するという作用もあります。              
高血圧、がん、糖尿病、免疫疾患、心身症などをはじめ多くの疾患でも使用されています。正しい知識を持ち、継続的に行って欲しい健康法、治療法の一つであることは間違いありません。

■まとめ■
※呼吸は自律神経のバランスを調整し、安静時での深い呼吸(活動時ではアドレナリンやノルアドレナリンなどのホルモンが誘発するために「プロスタグランジンI2」は放出されません)は肺胞壁から「プロスタグランジンI2」ホルモンを放出します。
作用としては、
 1. 血管を広げ、血圧を下げます
 2. 血液が固まるのを抑制
 3. コレステロールや中性脂肪が血管壁に着くのを抑制
 4. 心配事があったり、強い恐怖を感じるなどストレスを感じると分泌される、
 体に良くないカテコールアミン・ホルモンを抑制と良い事ばかりあります。

是非、意識して呼吸をしてみてください。

 

img_m_73d1dc982fdc1596c1ce07c6a27903e4

◆胸式呼吸-胸郭を拡げる(交感神経優位に導く・女性に多い)は立位にて軽く膝を曲げ、楽な姿勢で行ってもいいですよ。ただ背筋は「ピーン」とした状態にしてくださいね。

◆腹式呼吸-横隔膜を拡げる(副交感神経優位に導く・男性に多い)図をそのまま横向きにして、睡眠前に寝ながら行っても良いです。
どちらとも例えば3秒吸って6秒吐くとか、4秒吸って10秒吐くなど吸気の倍の時間をかけて呼気を行うことです。

吸うことは交感神経を、吐くことは副交感神経に作用します。現代の疲れ交感神経優位の人々は、いかに吐くかを気にするべきでしょう。

その上で立位にてラジオ体操の最後の運動の深呼吸で、手を頭まで上げた後に息を吐きながら、その2~3倍の時間をかけゆっくり手を下げる動きが簡単でいいですよ。自分のペースで一日2〜3分で3〜5回継続して試してみてはいかがでしょう。空気の良                                     いばしょならいつでも、どこでもできます。是非どうぞ(^O^)

img_m_08e55a4c20c1ad0608b098a9c7dcdb14

 
 あと意外と知らない肺の位置関係、左の図を見て下さい。
肺は、心臓をはさんで左右に1個ずつあります。心臓がやや左に片寄っているため左肺は右肺より小さくなっています。そして右肺は 上葉、中葉、下葉と三つに分かれ、左肺は上葉、下葉の二つに分かれています。この5つの肺葉を大葉と言います。

注目していただきたいのは肺の先端(肺尖)は、鎖骨(横の破線)より上にあります。より深い呼吸をする上で、いかにここまで酸素を取り込むかが大事になり、そして胸郭が上がり姿勢も良くなります。このことは知識、また意識して呼吸に役立ててください!(^^)!

 

あなたの悩みを根本から改善していくために、

全力でサポートしていきます!

  • ご予約お問い合わせ
  • まずはご相談だけでも、お気軽にお電話ください。
  • 受付時間
  • 午前9:00~12:00 / 
    午後3:00~7:30
※休診日 火曜・木曜午前・日祝
※月曜が祝日の場合、火曜の午前は診療

予約多数な為1日2名限定

初回
10,000円
のところ
2,980円
にて診察させていただきます。
70% OFF
※施術時間以外のご予約はメールフォームから、24時間・年中無休で承っております。