名古屋の慢性腰痛 専門整体院
  • 受付時間
  • 午前9:00~12:00

    午後3:00~7:30

※休診日 火曜・木曜午前・日祝
※月曜が祝日の場合、火曜の午前は診療
交通事故認定治療院
  • ご予約・お問い合わせ
  • 予約制
052-807-3443
院長ブログ
あなたは大丈夫?オーバー・プロネーション? 
2015/10/30

 この様な形態を持つ患者様が非常に多いです。「オーバープロネーション」は足の過回内(かかいない)を意味します。 

poilkj歩行し着地した時(図は右足)に、踵骨(カカトの骨)が内側へ倒れ込むことを言います。(左図)


正常な状態は「ニュートラル・プロネーション」と呼びます。(右図)


画像のように足が「くの字」に曲がった状態です。
カカトが内側へ倒れ込むと、
当然前足も内側へ倒れ込みます。


015

無料 橋jpg結果、足が内側に捻れ内側縦アーチ(土踏まず)が低下します。

横アーチをつり上げる役割として重要な長腓骨筋と短腓骨筋(例えるとつり橋の二本のバランスを取っているワイヤー)の筋緊張も低下するために、横アーチも低下します。



0006IMG_00228IMG_00552arrow269

arrow270



IMG_0225

 





arrow270

 

 

 

 IMG_00778IMG_00558
arrow269


 

 

 







着地時に踵が内側に崩れて、過剰回内が起こる(偏平足)ことで第一中足骨が地面から持ち上げられ、母指とは反対側に反り返りながらヨコに広がってしまうということです。これが外反母趾内反小の原因となります。
過剰回内は、過剰な脚の内旋にもつながり、これが膝や腰への負担、O脚・X脚へとつながります

あなたの悩みを根本から改善していくために、

全力でサポートしていきます!

  • ご予約お問い合わせ
  • まずはご相談だけでも、お気軽にお電話ください。
  • 受付時間
  • 午前9:00~12:00 / 
    午後3:00~7:30
※休診日 火曜・木曜午前・日祝
※月曜が祝日の場合、火曜の午前は診療

予約多数な為1日2名限定

初回
10,000円
のところ
2,980円
にて診察させていただきます。
70% OFF
※施術時間以外のご予約はメールフォームから、24時間・年中無休で承っております。