名古屋の慢性腰痛 専門整体院
  • 受付時間
  • 午前9:00~12:00

    午後3:00~7:30

※休診日 火曜・木曜午前・日祝
※月曜が祝日の場合、火曜の午前は診療
交通事故認定治療院
  • ご予約・お問い合わせ
  • 予約制
052-807-3443
院長ブログ
TBSサタデープラス 『足』 第3弾!
2016/10/20

221

平成28年10月15日TBS放送サタデープラスにて引用

『足について』4ヶ月間で3回の放送、いかに「足」が注目されているかが分かります。

 ただ痛みさえなければ放置状態。

将来の危険なシグナルが鳴っているとは、気づいていない人が多いのが現状です。

 

 

222223

 

 

 

 

 

日本人の9割が足のトラブルを抱え、女性は男性の4倍も多い!」むくみ、タコ、ウオノメなど男性に比べ筋力が弱いことも理由にありますが、ただそれだけでしょうか。

 

224225226

 

 

 

 

 

 

高いヒールなどの前傾姿勢を取らざるを得ない靴では、足指が前方に滑り横から見るとハンマーのように曲がってしまうため、「ハンマートゥ」と呼ばれる変形の所以です。靴の中で足指の背側が当たるためにタコが出来てしまいます。

この状態では縦アーチ、横アーチも崩れ、開帳足、外反母趾にもなりかねません。

靴が大きくても前方に滑り、小さくても足指が曲がってしまうので、慎重に自分に合うサイズ(足長・足幅)の靴を探し出すことがとても大切です。

最近では、そのことに着目したロー・ヒールのインソール靴も販売されているので、どうしても仕事がら必要な方には当院で紹介しています。

 

227228

 230

 

 

 

 

 

ヒールなどを履き歩行を行なえば、どうしても足裏の足底筋膜やアキレス腱が縮んだり硬くなったりすることで通常の歩行から逸脱した動きになりその分、ミルキングアクションと言われるふくらはぎの筋肉によるポンプ作用の力も弱まり、心臓に戻るはずの静脈やリンパから水が溢れ出ることにより、むくみが発生します。心臓や腎臓に問題がある場合もあるので注意が必要です。

むくみ予防にちょっと、はしたないですが貧乏ゆすりを一日10秒3セットやると良いですよ。

当院ではインソールを使い大きく変形した足の足裏に、正しい角度の斜面パットと足のアーチに程よい保持パットをいれることで、足の変形を矯正し、足底筋を強化することが出来ます。結果正しい歩行に向かうので、足指変形はもとより、足部の筋肉も正しい動きすることになるので、むくみも改善します。足のサイズが、ワンサイズ小さくなる方はざらにいますよ。

さぁー休日にインソールシューズを履いてリフレッシュしましょう!もちろん男性もですよ!

 

 

あなたの悩みを根本から改善していくために、

全力でサポートしていきます!

  • ご予約お問い合わせ
  • まずはご相談だけでも、お気軽にお電話ください。
  • 受付時間
  • 午前9:00~12:00 / 
    午後3:00~7:30
※休診日 火曜・木曜午前・日祝
※月曜が祝日の場合、火曜の午前は診療

予約多数な為1日2名限定

初回
10,000円
のところ
2,980円
にて診察させていただきます。
70% OFF
※施術時間以外のご予約はメールフォームから、24時間・年中無休で承っております。