名古屋の慢性腰痛 専門整体院
  • 受付時間
  • 午前9:00~12:00

    午後3:00~7:30

※休診日 火曜・木曜午前・日祝
※月曜が祝日の場合、火曜の午前は診療
交通事故認定治療院
  • ご予約・お問い合わせ
  • 予約制
052-807-3443
院長ブログ
履物チェック! 
2015/09/15

間違った履物、履き方が足を変形させる理由になります。』

 ①今、履いている 靴・サンダル・ヘたっていませんか?

  横から見てひしゃけて(名古屋弁・潰れて)いませんか?

 ②裏を見たら片減り、また大きく削れていませんか?

 ③ 靴(古い)の変形・中敷(インソール)がえぐれていませんか?

  長く履いてない靴、特にスポーツシューズなどは新品でも4年でクッション性能は落ちてます

 ④大きい靴を履いていませんか? 横幅のサイズ合っていますか?

  足長では女性の方は0.5cm男性の方は2cmも大きい靴を履いている方がいてビックリします。

  足幅はB・D・E・2E・3E・4Eと幅が広くなります。

  友愛治療院では5E~9Eのサイズの靴が随時揃っています。

  横のサイズは少し窮屈ぐらいでちょうど良いです。縦は伸びませんが、横は伸びますので。

 ⑤足に優しそうな、柔らかい靴を履いていませんか?

  足・指で踏ん張れない人は足が曲がり、体がゆがみやすくなりますよ。

 ⑥かかとの部分(ヒールカウンター)はしっかりしていますか?

  かかとの型を守る為にも「靴ベラ」を使いましょう。100均で長い靴ベラも売っています。

 ⑦ぞうり・下駄を愛用していませんか? 変形させるもとです。

  研究データの結果「屈(かが)み指」になりやすく、また外反母趾を悪化させます。

 ⑧家の中でスリッパを「パタパタ」鳴らして履いていませんか? それもまた古いスリッパで。

  出来るだけ裸足で、足が冷えるなら台所はマット等を敷いて工夫しましょう。

 

あなたの悩みを根本から改善していくために、

全力でサポートしていきます!

  • ご予約お問い合わせ
  • まずはご相談だけでも、お気軽にお電話ください。
  • 受付時間
  • 午前9:00~12:00 / 
    午後3:00~7:30
※休診日 火曜・木曜午前・日祝
※月曜が祝日の場合、火曜の午前は診療

予約多数な為1日2名限定

初回
10,000円
のところ
2,980円
にて診察させていただきます。
70% OFF
※施術時間以外のご予約はメールフォームから、24時間・年中無休で承っております。